JAA東京会場様

導入製品
  • Cyber Vision (屋内LEDビジョン)

中古自動車オークション会場への設置は6箇所目でLEDビジョンをご採用いただいているポイントは、プロジェクターや液晶モニターに比べて画像が鮮明であると共にLEDビジョンの方が長寿命のため長期視点ではコストメリットが大きいためです。オークション会場で一番古い設置製品は約15年前に設置したUSS名古屋会場様で現在もトラブル無くご利用いただいており、その様な実績から今回もご採用いただきました。
※写真画像はテスト表示の様子です。

製品名 Cyber Vision (屋内LEDビジョン)
サイズ W16000×H2500mm
ピッチ 3.9mm

 
 

資料ダウンロード

デジタルサイネージ資料

「失敗しないサイネージ」(PDF版無料ダウンロード)

長年のデジタルサイネージ設置・運用実績をもとに、失敗しないサイネージの選び方や運営のコツを資料にまとめました。

導入をご検討されている方は、ぜひ一度ご一読ください。
<内容>

1.画面サイズ
2.ドットピッチ
3.輝度(画面の明るさ)
4.可視角度範囲
5.映像コンテンツ(アニメーション)
6.映像コンテンツ(訴求ポイントの整理)
7.フォント選び(文字の視認性)
8.画面比率
9.「風景化」 させない (運営が重要)
10.排熱・塩害対策
11.メンテナンス

お申込みボタンから、必要事項をご記入いただきお申込みください。返信メールにて資料のダウンロードURLを発行致します。