東京トヨペット井荻店様

導入製品
  • Cyber Vision(屋外LEDビジョン)

設置製品 CV408(W4000×H1600)
東京トヨペット様では3店舗目のご導入となります。
当該店舗様は都内有数の幹線道路である環状8号線に面しており、交差点にも近いため渋滞やスピードダウンしているドライバー向けに店頭販促の1つとして設置いただきました。また、他の目的としては店舗の顔となる店頭に大きな映像看板を設置する事で店舗意匠としてイメージUPの意図もございます。運営は1日を通して新車販売、試乗車情報等の店舗に関する情報と共に警察・消防署からの交通安全、防犯、防災啓発の情報も発信されており公共的な役割も果たされております。

製品名 Cyber Vision(屋外LEDビジョン)
サイズ W4000mm×H1600mm

 
 

資料ダウンロード

デジタルサイネージ資料

「失敗しないサイネージ」(PDF版無料ダウンロード)

長年のデジタルサイネージ設置・運用実績をもとに、失敗しないサイネージの選び方や運営のコツを資料にまとめました。

導入をご検討されている方は、ぜひ一度ご一読ください。
<内容>

1.画面サイズ
2.ドットピッチ
3.輝度(画面の明るさ)
4.可視角度範囲
5.映像コンテンツ(アニメーション)
6.映像コンテンツ(訴求ポイントの整理)
7.フォント選び(文字の視認性)
8.画面比率
9.「風景化」 させない (運営が重要)
10.排熱・塩害対策
11.メンテナンス

お申込みボタンから、必要事項をご記入いただきお申込みください。返信メールにて資料のダウンロードURLを発行致します。