株式会社フロンティアハウス様

導入製品
  • CyberVision [CV826](屋内LEDビジョン)

JR横浜線の菊名駅ホームの目の前の建物壁面に自社広告用途でLEDビジョンを設置いただきました。
同社は投資用不動産の開発、販売をされておりこれまでは主にWEB販促に力を入れてましたが今回は駅広告の代替えとして駅ホームから至近距離で自社で管理されいる物件に自社媒体としてLEDビジョンを設置し同社のイメージ作り、WEBへ誘導するためのフックの役割、不動産を身近に感じてもらうための不動産豆知識を主に放映されております。
駅広告と違い自社所有媒体のため期間や時間の縛りは無くどれだけ放映しても媒体費は無料で自由に映像やスケジュールも更新できるメリットもあり場所が良い箇所では自社で媒体を持った方が広告のトータルコストを抑えられる場合もございます。

製品名 CyberVision(屋外LEDビジョン)
ピッチ 6mm
サイズ W2400mm×H1600mm

 
 

資料ダウンロード

デジタルサイネージ資料

「失敗しないサイネージ」(PDF版無料ダウンロード)

長年のデジタルサイネージ設置・運用実績をもとに、失敗しないサイネージの選び方や運営のコツを資料にまとめました。

導入をご検討されている方は、ぜひ一度ご一読ください。
<内容>

1.画面サイズ
2.ドットピッチ
3.輝度(画面の明るさ)
4.可視角度範囲
5.映像コンテンツ(アニメーション)
6.映像コンテンツ(訴求ポイントの整理)
7.フォント選び(文字の視認性)
8.画面比率
9.「風景化」 させない (運営が重要)
10.排熱・塩害対策
11.メンテナンス

お申込みボタンから、必要事項をご記入いただきお申込みください。返信メールにて資料のダウンロードURLを発行致します。