イオンタウン四日市泊様

屋外LEDビジョン(CV408)
屋内LEDビジョン(CV826)
液晶モニター59台

施設内サイネージ、コンテンツをトータルでサポート

イオン創業の地である四日市に、18年ぶりの新店であるイオンタウン四日市泊様がオープンいたしました。

この度、同店へ弊社のデジタルサイネージ関連製品が多く採用されました。イオンタウン様が環境負荷低減を目的としている事から、館内で使用する紙媒体をデジタル化する事で、しっかりコスト削減を実現しながら多くの情報を来店頂くお客様へ提供する事にご活用頂いております
弊社からはLEDビジョンや液晶モニターに加え、サイネージ集中管理システム、コンテンツ制作・配信などデジタルサイネージに関わる全てのサービスをワンストップで提供しております。
館内イベントホールでは大型高精細LEDビジョンにて、イオンタウン様の情報、週末のイベント情報、地域の情報などを放映し、地域に愛される店舗イメージの構築に活用いただいてます。
また店内に設置した60台程の液晶モニターにより、館内フロアマップ、テナント案内、第三者広告などを放映する事で紙媒体に代わる新たな販促ツールとして、今後の活用方法に期待されてます。
弊社はLEDビジョンの製造メーカーではありますが、製品中心の提案ではなく、コンテンツ提供や運用提案に重きを置く姿勢をイオンタウン様に評価頂き採用頂いております。

屋内LEDビジョン(CV826)

お客様

イオンタウン四日市泊様

設置概要

イオンタウン四日市泊店様のリニューアルオープンにあたり、屋外LEDビジョン(CV408)、屋内LEDビジョン(CV826)、液晶59台を導入頂きました。

館内イベントホールでは大型高精細LEDビジョンにて、イオンタウン様の情報、週末のイベント情報、地域の情報などを放映し、地域に愛される店舗イメージの構築に活用いただいてます。
また店内に設置した60台程の液晶モニターにより、館内フロアマップ、テナント案内、第三者広告などを放映する事で紙媒体に代わる新たな販促ツールとして、今後の活用方法に期待されてます。

液晶モニター(デジタルサイネージ)

59台全てのモニターが通信を搭載し、一斉更新、個別の放映内容、スケジュール更新を可能とした。

屋外LEDビジョン(CV408)

その他導入事例